サマリーポケット
価格
丁寧さ
スピード
開催中キャンペーン
  • なし
月額(レギュラー)605円
ボックス単位の取り出し1,320円
布団クリーニング4,400円
毛布/敷きパッド/枕クリーニング2,200円
布団クリーニング後即引き取り6,930円
布団クリーニング後4か月保管8,140円

株式会社サマリーが運営する「サマリーポケット」。近年、メディア露出が多くテレビCMなどでも注目を集めています。

そんなサマリーポケットが提供する布団クリーニングのサービス。

その実力は?ということで、この記事ではサマリーポケットの布団クリーニングの強みや弱みについて他社とも比較しつつお話していきます。

サマリーポケットの特徴

特徴

まずはサマリーポケット布団サービスの特徴について簡単に説明します。

大前提として「サマリーポケットは倉庫保管業者である」ということ。

つまり布団を預けるサービスがメインで、クリーニングはおまけのようなものなんですね。

ただし、預けて即クリーニング。クリーニング完了後に即引き取る、という宅配クリーニングのような使い方もできるにはできます。

そしてコスパは悪くありません

クリーニング後即引き取るとすると、

布団クリーニング代4,400円
ボックス単位の取り出し1,320円
月額(レギュラー)2ヶ月分1,210円
合計金額6,930円

単品で布団クリーニングに出す場合の料金としてはおおむね最安クラスです。

次に、一般的な利用として「シーズンオフに冬物布団を預けるついでにクリーニング」。

たとえば6月から9月の4か月間保管するとすると、

布団クリーニング代4,400円
ボックス単位の取り出し1,320円
月額(レギュラー)4ヶ月分2,420円
合計金額8,140円

こちらも、単品の料金としては安い部類になります。

ただし、宅配クリーニングの多くの業者は利用点数が多いほど1点当たりの料金は下がります。特に2点以上の利用でぐっと下がるところが多いです。

そのため、サマリーポケットは布団を単品で出すことが多い単身の方に向いてますね。

単身であっても、掛け・敷で2枚出すのであれば別の業者のほうがコスパは良くなります。

では、ここからはサマリーポケットの強みと弱みについて見ていきましょう。

サマリーポケットの1つの強み

メリット

サマリーポケットの強みは、先にお話ししたように「単品クリーニングのコスパの高さ」です。

掛布団1点のみ出したい単身の方や、お客用の掛け布団を預けておきたい方にとってはとても便利なサービスと言えます。

2点以上出すようなら、他の業者と比較しつつ検討してみましょう。

では、次にサマリーポケットに弱みを見てみます。

サマリーポケットの1つの弱み

弱み

サマリーポケット最大の弱みは「情報の少なさ」です。

クリーニングはおそらく提携しているクリーニング店もしくは工場に外注していると思いますが、一切情報がありません。

そのため、クリーニング工程や品質、無料サービス(シミ抜きや再仕上など)といった情報が完全にブラックボックスなんですね。

個人的にはここまで情報がないと利用をためらってしまうレベルです。

利用される前には、SNSなど含めしっかりと口コミ評判をチェックしておきたいところですね。

では、改めてサマリーポケットについて見てみましょう。

サマリーポケットの評価

サマリーポケット

送料無料
シミ抜き調査中
初回割引なし
リピート割引なし
年会費0円
実店舗調査中
再仕上調査中
ここがポイント
  • 単品ならコスパが高い
  • 各種メディアに掲載実績
  • 保管期間は無期限
価格4.0
丁寧さ2.0
スピード3.0

単品でのコスパが高く自由に出し入れできるのが最大のメリットです。

以上のことをふまえて、サマリーポケットが向いている方は、

サマリーポケットが向いているヒト
  • 単身で布団クリーニングを検討している方

CMで見て「サマリーポケットに興味が出てきた」という方にもおすすめです。

品質含めたコスパの高い業者を探している方は、以下の記事を参考にしてみてください。

サマリーポケットの口コミや評判

口コミや評判は調査中です。しばらくお待ちください。