プリーツスカート
初心者

プリーツスカートをクリーニングに出したいんだけどいくらくらいかかるのかな?取れかけたプリーツを戻してもらうことってできる?

この記事ではクリーニングトラブルが多いプリーツ加工のスカートについてお話しします。

初めにプリーツ加工のスカートをクリーニング店がどう扱うのかについて。そのあと料金相場やおすすめの業者についてお話ししていきます。

スカートだけでなくワンピースもプリーツについての考え方は同じですので参考にしてみてください。ワンピースの料金については以下の記事を参考にしてみてくださいね。

お急ぎの方へ
  • プリーツスカートのクリーニング料金比較コチラ
  • プリーツを復活させたい!おすすめの業者コチラ

スカートのプリーツのひだはクリーニングに出せば復活するの?

プリーツスカート

まず、スカートのプリーツはクリーニングに出せば復活させられるのでしょうか。実際のところ、一般的なクリーニング業者のクリーニング工程でスカートのプリーツを復活させることはできません

なぜなら、スカートのプリーツは永続的なものではないと認識されているためです。

中には、プリーツスカートの洗濯表示に注意事項として「プリーツは永続的なものではありません」と記載されているケースもあるようです。他にも、

ここに注意
  • 着用や洗濯によってプリーツが取れてしまう場合がある
  • 水に弱いため、雨や飲み物などが付着することでプリーツが取れてしまう可能性がある
  • 徐々にプリーツ効果が弱まってくる

といった記載がされているケースもあるでしょう。そもそも、プリーツスカートのプレスは風合いが無くなることや生地のテカリをおさえるために、アイロンは直接あてずに専用のスチームでシワを伸ばすのみとするクリーニング店がほとんどです。

そのため、スカートのプリーツを復活させる目的でクリーニングに出しても

がっかりポイント
  • プリーツが復活しなかった
  • プリーツが弱まってしまった

となるでしょう。

ただし、仕上げを選べる業者に依頼することでプリーツが弱まる可能性を低くすることは可能です。

また高級クリーニングの中には手作業でプリーツを1本1本復活させてくれる業者もあります。詳細はコチラをご参照ください。

クリーニングに出した方が良い理由

クリーニングに出したほうがいい

スカートのプリーツが復活しないのなら、クリーニングに出す意味がない……そんな風に感じる人もいるでしょう。しかし、プリーツスカートは家庭用洗濯機で洗うよりクリーニングに出した方が長くプリーツ効果を保てるケースが多いのです。

その理由は、プリーツスカートの素材が持つ特性とクリーニング工程にあります。もし、プリーツスカートの生地に以下の素材が含まれていたらクリーニングに出した方が良いでしょう。

クリーニングに出した方が良い素材例
  • 綿
  • ウール
  • レーヨン など

上記の素材は、水に弱いため雨や水に濡れた状態が続くとプリーツがとれやすくなります。ですから、家庭用洗濯機で洗うよりもクリーニング店で行うドライクリーニングの方が、プリーツ効果をより長く楽しめると言えます。

ちなみに、ナイロンやポリエステル素材は水に濡れてもプリーツが取れにくいとされています。

特にプリーツに適正があるとされるのが、ポリエステル。プリーツスカートがお好きな方は、ポリエステル素材のスカートを購入することで、長くプリーツを楽しむことができると思いますよ。

制服のスカートも多くはポリエステル。プリーツが取れにくいよう配慮されているわけですね。

同じポリでもポリウレタンは経年劣化の代表ともいえる素材ですので、できれば避けたいですね。

素材によって、家庭用洗濯機で洗うものとクリーニングに出すもので分けられると理想的かもしれません。

クリーニング料金は?35社を比較した結果

料金相場

では、プリーツスカートをクリーニングに出した場合、いくらくらいかかるのでしょう?というわけで、主要35社のクリーニング業者の料金を調査しました。

少し大きな表になりますので、詳細は別記事に記載しています。安い順上位5社の料金は以下のとおり。

業者料金チェーンパック
カーニバルクリーニング350円
フランス屋695円~
ノムラクリーニング700円
スワロークリーニング715円
ポニークリーニング715円

全35社の料金はコチラをご参照ください。

平均価格は1,355円です。ただ、超高級クリーニングなど相場とかけ離れた業者も混ざっているため、実質的な相場感としてはおおむね700円~1,200円の範囲

900円くらいが相場と言えそうです。

クリーニング料金としてはさほど高くもなく。それゆえ業者選びがとても大事になります。相場感をつかんだところで、次はおすすめの業者について見ていきますね。

クリーニングに出すならオススメは?

おすすめ

おすすめの業者は用途によって変わります。用途とは、

  1. 汚れやシミがついたため単品でクリーニングしたい
  2. シーズン中に他の衣類とまとめてメンテナンス
  3. シーズンオフのメンテナンス
  4. 取れてしまったプリーツをなるべく復活させたい!

用途によっておすすめの業者が変わる理由は、それぞれによって利用できる業者が変わるからなんですね。

たとえば「ネクシー」。料金も790円とおさえ目で、女性から大人気の宅配クリーニングです。

「そこでいいじゃん!」と思ってしまいそうですが、ネクシーは「宅配クリーニング」です。つまり送料が発生します。

送料が無料になる条件は7,000円以上の利用(有料会員なら4,000円)。気になる送料は2,200円

プリーツスカートを単品で出した場合、送料と合計で2,990円になってしまいます。それだとちょっと利用しづらいですよね。

どちらかというと「2.シーズン中に他の衣類とまとめてメンテナンス」の使い方になると思います。

そのため、用途によっておすすめの業者を分けています。では、それぞれのおすすめについて見ていきますね。

1.単品でクリーニング

リネット

単品でクリーニングに出すなら、おすすめはリネットです。理由は、初回利用なら

初回特典
  • 送料無料
  • 30%OFF

初回特典などキャンペーンを利用しない限り、プリーツスカート単品では宅配クリーニングの送料を無料にすることはできません

また、送料は衣類を送ったあと送り返してもらう往復料金のため約2,000円とちょっとバカにならない金額です。

そのため、リネットの送料無料というのはすごく大きいんですね。気になる品質も、

▼ プリーツスカート(縫製時から折り目を付けて製造されているもの)の仕上げについて
プリーツ1点1点のデザインに合わせ、アイロンにて仕上げを行わせていただきます。

単品で出すならリネットをおすすめします。

もうリネットの初回使っちゃったんだけど?

リネットをすでに利用されている方におすすめなのは、近所のクリーニング店

それくらい送料って大きいです。ほかに単品で送料が無料になる業者ってないんですよね。クリーニング待ちの衣類がいくつかあるようでしたら、次にお話する2.の業者を検討してみてください。

2.シーズン中にまとめてメンテナンス

ネクシー

おすすめはネクシーです。理由は3点です。

ここがポイント
  • 料金が安い
  • 装飾品や上質素材で追加料金がかからない
  • 融通が利く

ネクシーの中の人はセンタク博士。最近はメディア露出が多いためご存知の方も多いかもしれまんね。この業者の最大の特徴は「融通が利く」

ホントに腕はいいけど断り切れない街のクリーニング屋さんといったイメージです。

プリーツについても相談できると思いますので、気になることがあれば問い合わせてみるとよいでしょう。

先にもお話しましたが、ネックになるのは送料。有料会員は月額220円かかってしまいますがいつでも解約できますので、加入されることをおすすめします。

そうすれば4,000円以上の利用で送料が無料になるのに加え、クリーニング料金も10%OFFになります。

③シーズンオフのメンテナンス

リナビス

衣替えなどのシーズンオフに、まとめてメンテナンスして保管サービスも利用するならおすすめはリナビス

リナビスはパックタイプであり、3点~しか出せないのがネックなのですが、シーズンオフならまとめてクリーニングだと思いますので、点数の心配は無用に。もちろん送料は無料。

パックタイプはどんな洋服でも価格は一定ですので、コートやダウンといった大物を混ぜるとお得にクリーニングが可能。

保管は12か月無料のため、次シーズンまで専用の保管庫で預かってもらうことができます。

全品手仕上げで、乾燥も自然乾燥メインのためプリーツへのダメージは最小限に。代表的なのはこの方。

「カンブリア宮殿」で紹介されている動画を見たのですが「アイロンは手のようなもの」らしいです(笑)。

シーズンオフのメンテナンスなら、保管サービスのランキングでも1位を獲得しているリナビスがおすすめです。

④プリーツをなるべく復活させたい!

ワードローブトリートメント

おすすめはワードローブトリートメントです。1点ずつカルテを作成して洗いを行う、いわゆる高級クリーニングですね。

プリーツについては公式に記載がありませんでしたので、問い合わせてみました。

プリーツが取れてしまったのですが復活させることは可能ですか?
可能です。ただし1本1本、手作業にてプリーツをつける作業になりますので素材と本数によって追加料金が変わります。ポリエステルなどプリーツがつけやすいものは安く、麻などは高くなります。最大で1本あたり250円ほど頂くことになるかと思います。

いけちゃうみたいです。料金についておさらいをしますと、

プリーツスカート5,900円
プリーツ復活~250円/本

少なくとも6,000円以上かかると思っておいたほうが良いでしょう。そのため、本当に大切なスカートに限定してお願いするのがよろしいかと思います。

「本当に安心なの?」と不安な方もおられると思いますので動画をご紹介。ワードローブトリートメントは動画に力を入れているため、動画を見て頂くのが早いと思います。


※音が出ます。ご注意ください

ちなみに当サイト調べの品質スコアではTOP(20点)です。

プリーツを復活させたいなら、おすすめの業者はワードローブトリートメント。

おすすめのクリーニング業者まとめ

まとめ

プリーツは取れてしまうと復元するのが難しかったり、復元できても結構なお金が飛んでいきます。メンテナンスコストもかかりますが、出来る限り丁寧なお店でクリーニングして長く楽しんであげたいですね。

またキャンペーンを利用すると、お得にクリーニングできる可能性もあります。こちらも参考にしてみてください。

クリーニングにかかる日数は?

日数

プリーツの最大の敵、乾燥機。そのため、必然的に乾燥に時間がかかります。多くの業者で4日~、自然乾燥をしている業者なら5日~くらいをみておくと良いでしょう。

間違っても即日クリーニングはされないことをオススメします。一回のクリーニングでプリーツが全滅する可能性も。プリーツスカートは時間に余裕をもってクリーニングに出したいですね。

豆知識~クリーニング店の折り目加工

折り目加工

クリーニング店にプリーツスカートを出しても、復活させることは原則できないとご紹介しました。それでは、クリーニングの有料オプションである「折り目加工」をつけた場合はどうなのでしょう。

実は、折り目加工はスーツなどのパンツのみ対応となるため、スカートのプリーツには折り目加工を施すことができません。

仮に、クリーニングに出す際にプリーツスカートに折り目加工をつけてくださいと伝えても、対応できないと断られてしまいます。

3つの加工がポイント

3つの加工

クリーニングでも折り目加工でもスカートのプリーツを復活させることができない……。そうなると、プリーツは取れてしまったら諦めるしかないのでしょうか。

実は、3つの加工ができるクリーニング店に依頼すればスカートのプリーツを復活させることができる可能性があります。3つの加工とは、

  1. プレス仕上げ
  2. リントラク加工
  3. シロセット加工

プレス仕上げ

プレス仕上げは、アイロンでプリーツひとつひとつを伸ばしていくものです。基本的には、クリーニング技術があれば対応可能と言えますが、プリーツの状態や形状によっては時間がかかるため断られてしまうケースもあります。

また、着用や洗いの工程でプリーツが取れやすく、永続的な効果が見込めないため積極的にはおすすめできません。

リントラク加工

続いてリントラク加工ですが、プリーツの折り目の裏に専用の樹脂を塗って折り目を固定するというものです。どんな素材にも加工できることや洗いに強いのが魅力ですが、繊維が硬い素材や生地が薄いプリーツスカートには向いていません

シロセット加工

シロセット加工は、専用の液をプリーツ部分に塗布してプレスするとプリーツが復活するというものです。イメージは、縮毛矯正やパーマの原理と同じと言えるでしょう。ウールや綿などの風合いを損ねることなくプリーツを復活させられるため、ブランド物のプリーツスカートにもおすすめです。

と、一見万能な加工に見えるのですが、基本的にウール以外の素材には使用できません。ひょっとしたら私が知らないだけで、ウール以外もいけるようになっているのかもですが…。

お近くのクリーニング店に相談されるか、実際に持ち込んでみるのが確実かと思います。

スカートのプリーツ直し!まずはクリーニング店に問い合わせよう

上記の中でいずれかの加工が可能なクリーニング店があれば、スカートのプリーツを復活させられるかもしれません。繰り返しになりますが、依頼する前に、一度スカートのプリーツを復活させる加工が可能かどうか問い合わせてみると良いでしょう。

先ほどご紹介した表も参考にしてみてください。

まとめ

まとめ

プリーツは取れてしまうもの。ですが、長持ちさせるためには洗濯よりもクリーニング。クリーニングするなら相場ってどのくらい?おすすめの業者は?といったことについてお話してきました。

うまく利用してお気に入りのスカートを長く履いてあげたいですね。豆知識としてプリーツを復活させるにはどうすればいいの?についても。

綺麗なプリーツが入ったスカートは、着用した時にとても良い気分になれますよ!