リナビス

価格
丁寧さ
スピード
~6/30:汗抜き無料キャンペーン中!スーツやコート・ニットなど汗が気になる冬物をクリーニングに出し、そのまま保管してもらうとお得ですよ
【1点あたりの価格】

  • 5点パック:1,560円
  • 10点パック:1,080円
  • 20点パック:940円

リナビス公式ページへ

お気に入りの衣服は、近所のクリーニングに出すのはちょっと不安ですよね。そんなときに便利なのがリナビス。

高級クリーニングの中では5点・10点といったパックでの受付のため、大切な洋服を多くクリーニングに出したいときに便利です。

パックタイプの中では最高級の品質をほこるリナビスですが、やっぱり気になるのはその品質ですよね。

これから利用を検討されている方にとって、お役に立ちそうな情報を集めてみました。

口コミや評判

テレビや動画での評判

百聞は一見にしかず、とはよく言ったものですが、コレを見ればリナビスがどのようなクリーニング業者なのか?どんな感じでクリーニングされるのか?どんな人がクリーニングしてるの?信頼できるの?といったことが一発でわかります。

まずは動画をご紹介。40秒ほどの動画です。

リナビスがどんな環境なのか?どんな人がクリーニングしてくれるのか?どんな思いで運営されているのか?といったことがわかります。

次に、テレビでの放送内容をご紹介します。2018年6月7日にテレビ東京で放送された「カンブリア宮殿」。そちらでリナビスが紹介されています。

https://www.tv-tokyo.co.jp/cambria/backnumber/2018/0607/

視聴には有料会員登録が必要ですが、今なら新規1か月無料ですので実質無料で視聴可能です。

村上龍が収録後に幸福感に包まれたリナビス。宅配クリーニングやリナビスに不安がある方は、ぜひご覧になってみてください。

良い口コミ

お客様1

30代 男性

仕事柄たくさんの人に会います。身なりをきちっとしなければ、仕事を手にするばかりか失ってしまいます。そのため衣類はすべてクリーニングに出しております。
今までは駅前のクリーニングに出していたのですが、独身ですと、出しに行き受け取るだけでも手間なのです。
そのこともあってリナビスというクリーニング屋さんをネットで見つけ、サービスを利用することにしました。
私はリナビスのクリーニング10点コースを利用しています。
スーツ上下を1ヶ月に一回まとめて出しています。スーツはなるべく傷まないように同じモノを2日続けて着ないようにしていたため、いつの間にか手持ちが10セットを超えていました。
1ヶ月の間に着るのを5セットまでにしてクリーニングへ。クリーニング期間中は別のスーツをローテーションしています。
自然乾燥のおかげか手仕上げのおかげなのか、スーツがテカるのが格段に遅くなりました。
また、保管サービスが無料というのもうれしいサービスです。
スーツといっても、夏用と冬用があります。夏場は冬用のスーツを保管に出し、冬には夏用のスーツを保管に出しています。
そうすることでクローゼットに空きができるうえ、これまで何度か経験していたスーツにカビが生えるという状況もなくなりました。
利用すればするだけお得になるのもうれしいですね。リピート割の10%OFFは、ヘヴィユーザーには非常にありがたい内容です。
無料シミ抜きやほつれ直しもしてくれますので、これまで以上に自信をもって人と会うことができるようになりました。

お客様2

30代 女性

冬になる前にたまっていた冬物をまとめてクリーニングに出しました。コート3点、セーター2点です。
コートについては近くの店舗にクリーニングに出したことがあったのですが、付属品がいっぱいあったらしく結構なお値段を後から請求されてしまいました。
同じてつは踏みたくない!との思いからパックタイプのクリーニングを利用することに。
パックタイプなら追加料金もないですし安心かな?と思っていたのですが、調べてみると業者ごとに付属品を1点として扱うかどうかが変わるようです。
その点、リナビスさんは公式ページが充実していましたので安心して出すことができました。
ベルトやライナー、フードはカウントしないとのことでしたので、コートにつけたまま出させて頂きました。
クリーニング後の仕上がりを確認すると、すごくキレイになっていてびっくりです。
お値段も5点コースの7,800円で済みました。送料が無料なのもうれしいですね。近所のクリーニング店なら10,000円を越えていたかもしれません。
保管もしてくれるようですので、春になったら冬物をまとめて出そうと思います。

普通の口コミ

悪い口コミ

お客様1

40代 女性

GW前にクリーニングに出そうと思ったのですが、繁忙期とのことで、キット到着に時間がかかりました。クリーニング日数も1ヶ月ほどかかるとのこと。事前にメールを頂けたので、急ぎの洋服は近所のクリーニングにお願いしました。繁忙期にクリーニングされる方で、お急ぎの方は事前に確認されたほうがいいかもしれませんね。

口コミ評判まとめ

量より質を地でいくクリーニング業者リナビス。値段や品質に関する悪評は、ほぼありません。実店舗の東田ドライについても同様です。それだけ品質が良い、ということなんですね。

品質の良さは口コミから折り紙つき。大切な洋服を信頼できるクリーニング業者に任せたい!という方にはうってつけのサービスです。

ただ、洋服1着にかける時間が長い分、予想以上にクリーニングに時間がかかるケースがあるようです。

納期は最短5日ですが、ご依頼の際は、注文時に表示される最短納期をご確認されてから利用されると間違いがないでしょう。

豆知識~保管サービスを利用するなら?

ちなみに、保管サービスを利用される場合は

繁忙期(4月中旬~5月末)までに注文されることをオススメします

前年(2018年)までの動向を見ていますと、繁忙期に入ると「発送キット」の発送が2週間~となってしまうケースがありました。

念のため、去年のメールを確認したところ「2018年4月13日に保管完売」メールが届いていました。

5月9日に再販メールが届いていたのですが、保管期限9~11月は完売になっちゃってました。

休日に衣替えをしようと思っていたのに予定が狂っちゃう、なんてことにならないためにも、発送キットは早めの注文をされることをオススメします。

先に発送キットを受け取っておいて、クリーニングに出すのは8月までならいつでもOKです。

これなら気が向いたときにいつでも衣替えをスタートできますよね。

ちなみに私は2月に注文しています(笑)。

2月に注文していても、保管期間は11月までから選べますから十分なんですよね。

気温の変化を見ながら4月末~5月初めくらいにクリーニングに出そうと考えています。

リナビスの受取希望日時の指定について

※2019年3月12日現在、注文完了画面からお届け希望日(保管後のお届け希望日も)を入力できるようになったようです。
そのため、↓の記事はご参考までに。
管理人は今年の保管分、すでに注文しちゃってますので確認できません(汗)。
今後クリーニングを依頼しましたら、都度スクリーンショットを掲載予定です。

リナビスの注文画面では受取希望日を入力できません。注文後に送られてくる「お申込み書」で受取日時を指定します。

リナビス注文画面

注文時にお届け納期(通常納期)の期間が表示されます。まずはそちらを確認してください。

混みあっている場合、ココに情報が表示されます。繁忙期ですと1ヶ月後、なんてことも。

注文日の一週間前後~1か月後くらいまでの範囲でしたら、問題なく5営業日でクリーニングは完了します。

注文後、送られてくる発送キットに同梱の「お申込み書」に「希望お届け日「希望お届け時間」を入力する欄がありますので、こちらで受取日時を指定する形になります。

リナビスお申込書

なぜこんな面倒なシステムになっているかというと、

一日にクリーニングできる洋服数に限りがある

品質を維持するために会員数を限定していますが、それでもクリーニングが固まる時期には固まります。

それでも、希望日にちゃんと届けられるように受注時に幅をもたせているんですね。

  • 希望日は守られたけど質がイマイチだった
  • 希望していた日に届かなかった

なんてことになると困っちゃいますよね。

そういった事態を避けるためのリナビス側の工夫です。

注文時に受取日時を指定できないと不安になってしまいますが、ちゃんと指定することはできますので、その点はご安心を。

ちなみに発送キットはメール便で送付されます。そのため、家で到着を待つ必要はありません。

サイズ感はこんな感じです。

発送キット

保管用に早めに注文した場合も、コンパクトで場所を取らないのが便利ですね。

リナビス公式ページへ

リナビスの評価

では、改めてリナビスについて見てみましょう。

リナビス

送料無料
シミ抜き無料
コンビニ
初回割引333円OFF
リピート割引5%~10%ポイント還元
年会費無料
実店舗
再仕上無料

ここがポイント!

  • 品質維持のため会員限定のサービス
  • 最大9ヶ月間保管無料
  • 2回目以降はリピート割引でお得
  • 利用ごとに5%~10%分のポイント還元でお得
  • 実店舗を55年運営する「東田ドライ」が運営しているため安心
  • 子供服は2点で1点としてカウント
価格4.0
丁寧さ5.0
スピード4.0

量を追いがちな宅配クリーニング業界の異端ともいえるのが、会員数限定サービスです。

会員数は2018年時点で5万人弱。宅配クリーニング業界最大手のリネットが会員数30万人を突破していることを考えると、いかに少ないかがお分かり頂けると思います。

以前は会員数を1万人に限定しておりましたが、リナビス側の企業努力により会員数を大幅に増加。しかしながら、それでも限界はあり。

現在は品質維持上限を設けております。会員数が品質維持上限に達した時点で新規会員受付を終了するわけですね。

東田ドライとしてクリーニング店を経営していた頃から量より質を追い求めた姿勢は、宅配クリーニングになっても変わらないわけです。

質にこだわることにより多くの有能な技術者が育ち、今なお現場で働いています。

同じレベルの技術者が働いているとして、1着に10分しかかけられないのと1時間かけられるのとでは仕上がりに違いが出るのは明白です。

リナビスでは優秀な技術者がたっぷり時間をかけて働くことができますので、大切な洋服を大事に扱いキレイにしてくれるわけですね。

また、継続利用のリピート割引ポイント還元ですが、利用ごとに還元率が増えていきます。

初回は5%で、5回の利用で最大になるのですが、その際のポイント還元率は

10%

実質10%OFFで利用できることになります。年会費無料で、これだけの継続特典がある業者ってなかなかないです。

使えるかどうかわからないクーポンを配られるより、よほど実用価値のあるリピート割引ですね。これも「今いるお客さんを大切にしたい」リナビスならでは。

あと、嬉しい点は子供服は2点で1点としてカウントすること。お子さんにはやっぱりキレイな洋服を着せてあげたいですが、すぐに汚しちゃいますし成長すると着れなくなってしまいます。

子供服はなるべくクリーニング料金をおさえたいな…という要望にも応えてくれているのが嬉しいですね。

2019年1月現在、会員数はまだ品質維持上限に達していません。繁忙期になる衣替え時期前に、取り急ぎ会員登録しておく、というのも一つの手だと思います。

価格は1点あたりですと(税込)、

  • 5点パック:1,685円
  • 10点パック:1,166円
  • 20点パック:1,015円

となっています。ワイシャツをポンポン出すにはさすがにお高い料金ですが、コートやワンピースを上手く混ぜることで格安で利用できます。

ちなみに、リナビスでは上質素材(アンゴラ・カシミヤ・シルクなど)でも追加料金がかかりません。

装飾品(レース、フリル、ブリーツなど)も追加料金がありませんので、上質素材や装飾ありのスカートやワンピースも他の業者より安くクリーニングに出すことができますよ。

スピードは最短で5日です。自然乾燥メイン、検品・クリーニング・シミ抜きなどに時間をかけていますから妥当な時間と言えるでしょう。

着る日が決まっている大切な洋服は、早めにクリーニングに出すことをオススメします。

リナビスの強味

リナビスの強味はなんといっても

バランスの良さ

です。現在の宅配クリーニング業界でもっともバランスが良いのがリナビスの強味と言えます。

料金は最安値とはいきませんが、クリーニングに出す洋服を選べば十分お得に利用できます。特にコートは強いですね。

コートは上質素材が使われることが多いですし、フードやベルト、ファーなど付属品が多いです。個別タイプでは料金がかさみがちですが、リナビスなら最安1,015円でクリーニングすることができます。

最高49年勤続しているクリーニングの大ベテランが検品してくれますので、検品ミスで洋服が台無しになることもありません。大切な洋服を他店より安く安心してクリーニングできる、とってもお得ですよね。

最短納期も5日と決して遅くありません。

オプションも

  • 保管サービス(最大9か月)無料!
  • シミ抜き無料!
  • 撥水加工
  • 汗抜き加工
  • カビ抜き加工

と必要なモノは揃っています。スキーウェアには撥水加工、スーツに汗抜き加工、古いコートにカビ抜き加工などなど、1点ずつ指定できるのも嬉しいですね。

価格、質、仕上がり日数、オプション、このバランスの良さがリナビスの強味です。

リナビスの弱味

パック制のため、クリーニング料金が安く日常的に着られている衣類のクリーニングには向きません。

キャッチフレーズの「大切な洋服だけお送りください」にもあるように、ワイシャツなど消耗する衣類をクリーニングするのには向かないと思います。

リナビスはバランスが良いクリーニング店ですが、どちらかといえば質重視です。そのため、日常で着る衣服は、量を重視するクリーニング店にお任せするのが良いかと思います。

また、質を維持するために会員数を限定しています。

会員数は「品質維持上限」となっており、リナビス側でココが限界、と判断した場合、新規会員登録が終了する可能性があります。

クリーニングしないで会員登録だけ、ということもできますので、もし迷われているようでしたら、取り急ぎ会員登録だけしておく、というのもアリかと思います。

当然ですが、年会費は無料です。

リナビス公式ページへ

リナビスの使い方~注文の仕方から発送まで

初めて使う方だと、よくわからなくて不安ですよね。

管理人は毎シーズン使ってますので、わかる範囲で使い方を記載していきます。よろしければ参考にしてみてください。

スマホの方が多いと思いますので、スマホ画面で説明していきます。

まずは納期チェック

リナビス納期

まずは納期をチェックしましょう。ご自身の希望納期になっているか確認です。

この部分が、

  • 集荷キットのお届け3営業日
  • お品物を発送後5~20日

となっていれば通常納期です。

繁忙期(3月末~6月くらい)になると、集荷キットのお届けやクリーニング後の納期がぐっと長くなる場合があります。

ですので、まずは注文前に納期を確認する必要があるんですね。

次に会員登録を

初めて注文の方は先に会員登録をしてしまいましょう。

注文しながらでもできるのですが、先にやっておくほうがスムーズです。

リナビス会員登録

すると会員登録の画面にうつります。

リナビス会員登録

「利用規約に同意する」にチェックを入れて「確認」ボタンを押します。

ちなみに、個人的には「お知らせメール」は「可」にしておくことをオススメします。

メール頻度は月1回あるかないかで、1,000円割引などお得なクーポン情報がメールで届きます。

知っている限りで最大の値引きクーポンは、2018年末の「2,018円OFFクーポン」。これはなかなかに大きいですね。

迷惑にならない範囲でお得な情報を届けてくれますので、特に理由がなければ「可」にしておくと良いでしょう。

これで会員登録完了です。

会員登録完了メールが届くとともに、初回使える333ポイントも付与されていると思います。

早速ログインして確認しましょう。ログインは、

リナビスログイン

ログイン画面に移りますので、先ほど登録したメアドとパスワードでログイン。

リナビスログイン

ログインに成功するとマイページに移動します。

リナビスマイページ

納期や注文履歴、ポイントやステージなんかもココで確認できるようになります。

いざ注文

では、注文にまいりましょう。

マイページをちょっとスクロールして下に行くと注文画面があります。

リナビス注文

そうすると商品詳細画面に移ります。

リナビス注文

リナビス注文

「お届け納期」がこの形式になってから、実はまだ注文したことがないのです(汗)。

以前は、この画面の「お届け納期」で保管期間も選ぶことができたのですが、今は注文完了時に選ぶようですね。

「お届け納期」の「+0円」は「保管料が無料」、という意味かと思います。ちょっと以前よりわかりづらくなってますね(笑)。

最大いつまで保管可能なのか?は画面に表示してくれていますので、保管サービスを利用される方はチェックしておきましょう。

オプションが必要な方は、オプションを選択し、「カートに入れる」をクリック。

リナビス注文

注文確認画面にうつりますので、間違いないか確認後、「利用規約に同意する」にチェックを入れて「購入手続き」をクリック。

そうすると「お届け先選択」画面に移ります。

リナビスお届け先

ごめんなさい、ココちょっとウロ覚えなのですが…確か会員登録時に入力した住所が「お届け先リスト」に表示されたような…間違ってたらごめんなさい。

もし「お届け先リスト」が空白なようでしたら「新しいお届け先」に入力後、「アドレス帳に追加」チェックボックスにチェックを入れれば、次回から「お届け先リスト」に表示されるようになると思います。

入力が完了したら「お支払い方法選択」をクリック。

そうするとお支払方法選択画面にうつります。

リナビス支払い方法

おもにメールで送られてくるクーポンをお持ちのようでしたら、ここで入力。

初回利用の方は333ポイント付与されているはずですので「利用可能な全ポイントを利用する」にチェックを入れるのをお忘れなく。

「支払方法」なのですが、管理人はクレカ決済しかしたことがなく…。

後払いや代引きについてはアドバイスできません、申し訳ありません(汗)。

「お支払い方法」を選択したあと「注文確認」をクリック。

そうすると「注文確認」画面にうつります。

リナビス注文確認

それぞれの項目について間違いがないか確認しましょう。

特に初回の方は「ポイント利用額」に333ポイント表示されているかも要確認です。333円お得になるのにもったいないですからね。

問題がなければ「注文確定」をクリック。

その後、「お届け納期」を入力できるようです。ココは、また後日クリーニングに出した際に確認しスクリーンショットを載せるようにしますね。

ともあれ、これで注文は終了です、お疲れさまでした。

発送キットの受け取り

注文後、通常であれば3営業日以内に発送キットが届きます。

先ほどもお見せしましたが、コレですね。

リナビス発送キット

メール便で届きますので、家にいる必要はありません。

ただ、代引きで注文された場合、発送キット受け取りのタイミングで支払いを行うようですので、代引きの方は家で受け取る必要がありますね。

発送

洋服をバッグに詰めて、お申込書に記入してバッグの中に入れて、伝票をポケットに入れて、ファスナーをしめて終了です。

リナビス発送

あとはヤマト運輸に電話して集荷依頼ですね。

電話番号は簡単に調べられると思いますが、一応ココにも記載しておきます。

待つのが面倒、もしくは出かけるついでに発送しようかな?という方は、コンビニからも出すことが可能です。

バッグを持ってコンビニのカウンターに渡せば終了です。追加料金はかかりません。

あとはクリーニングされた衣類が送られてくるのを待つだけですね。

以上でリナビスの使い方の説明を終わります。

まとめ

何度もお話していますが、もっともバランスの取れた宅配クリーニングだと思います。

質の高さがトップクラスですから、大切な衣類を信頼して預けることができます。そして価格も抑え目と、文句なしですね。

会員登録数には限りがありますので、まずは公式ページを覗いて見てはいかがでしょう。

リナビス公式ページへ