コート保管クリーニング

コートなど冬物をクリーニングしてそのまま保管サービスに出したいんだけど、どこがいいんだろう…。今、話題のクリーニング保管サービス。

コートを保管サービスに出せればクローゼットがすっきりします。そして、お気に入りのコートが虫食いやカビにやられる心配もありません。

ですが、保管サービスがいっぱいありすぎてどこがいいのかわからないですよね。そこで、主要9業者について徹底比較しました。

コートをクリーニング後預かりするならチェックすべき5つのポイント

コートを保管サービスに出すなら、料金以上に気にしておくべきポイントがあります。

お手持ちのコートと照らし合わせつつ、以下の4点をチェックしておきましょう。

  • ①フードやライナーなどの付属品はカウントされない?
  • ②装飾品や加工されている洋服でも大丈夫?
  • ③一部革素材は取扱いできる?
  • ④一部リアルファーのコートは取扱いできる?
  • ⑤届け日・届け先の変更はできる?

①フードやライナーなどの付属品はカウントされない?

ご紹介している保管サービスは白洋舎を除き全てパックタイプです。

洋服1点ごとに料金が決まるわけではなく、5点や10点といったパック単位で料金が決まるタイプですね。

そのため、追加料金を気にする、というよりも、別途1点としてカウントされるかどうか?という点を気にする必要があります。

たとえば、コートのライナーが1点としてカウントされることを知らないで、5点パックの保管サービスを利用したとします。

コートを5点入れたので5点でカウントされるのかと思いきや、ライナーも1点としてカウントされるため10点になってしまった。

それにより、5点分の超過料金が発生した、なんてことになってしまうわけですね。

ライナーがカウントされる業者の場合、ほぼ間違いなく取り外し可能なフードやベルトもカウントされます。

コートの場合は、1点の料金の安さも大事ですが「どのようにカウントされるのか?」を気にする必要があるわけです。

②装飾品や加工されている洋服でも大丈夫?

通常のクリーニングなら取り扱ってくれる洋服でも、保管サービスになるとNGになるケースがあります。

洗いは大丈夫ですが、長期保管となると保証できない洋服が出てきちゃうためですね。

装飾品の例としては、

  • スパンコール
  • ビーズ
  • ラメ

などです。ワンポイントでもついているとNGになるケースがありますのでご注意ください。

加工の例としては、

  • フリル
  • プリーツ
  • シワ加工

コートで加工がされているモノはあまりないですね。どちらかというと、コートと一緒に出すスカートなどが注意品になります。

スカートに多いプリーツやシワ加工がほどこされている場合、NGとなるケースがありますのでご注意ください。

③一部革素材は取扱いできる?

一部革素材が使用されているコートとして代表的なのが、ダッフルコートです。

ダッフルコートの留め具は一部革素材扱いになります。

それ以外ですと、袖口や肩口に革が刺繍されているものなどですね。

④一部リアルファーのコートは取扱いできる?

一部フェイクファーは多くの業者でOKです。逆に、リアルファーとなるとほとんどの業者でNGです。

袖口や取り外しできないフードにリアルファーが使われている場合、利用できる業者が限られてくることをおさえておきましょう。

⑤届け日・届け先の変更はできる?

初心者

12月15日までの保管を希望してたけど、12月1週目から寒くなりそう。12月1日の受け取りに変更したいな

といった受け取り日時の変更。また、

熟練者

9月から転勤になっちゃったのよねー。転勤した住所に届けてもらうよう、届け先変更の電話しなくちゃ

といった住所変更。

保管サービスを利用するなら、基本は宅配クリーニングです。

重い洋服をクリーニング店に持っていく手間が省け、保管可能期間が終わったら自宅に届けてくれる。保管後、取りに行くのを忘れることもありません。

これが宅配クリーニングのメリットなのですが、それゆえ、取りに行く時期を自分で選ぶことができません。

保管終了後に届けてもらう日の指定はできるのですが、早めに取りに行きたい、もしくは、少し取りに行くのを遅らせようかな、といった要望に答えてくれるのか?という不安があります。

保管サービスは保管期間が半年~約1年と長いですから、生活環境にも変化が起きる可能性は高いです。

そのため、保管業者がそういった変化に対応してくれるかどうか?も大事な指標になります。

コートをクリーニング後保管するなら?料金とチェックポイントを合わせて比較!

コート保管

さきほどお話した5つのチェックポイント。ご紹介する9業者が対応しているかどうかを一覧で比較していきます。

あわせて1点あたりの料金と、保管可能な月数も記載しておきますので、業者選びの参考にしてみてください。

ちなみに、保管サービスは「白洋舎を除き」送料無料です(北海道・沖縄・一部離島を除く)。

白洋舎は店頭持ち込みなら送料はかかりませんが、宅配を利用すると一律1,600円かかることを頭の隅にでも置いておいていただければと思います。

5点のチェックポイントも再度記載しておきますね。

  • ①フードやライナーなどはの付属品はカウントされない?
  • ②装飾品や加工されている洋服でも大丈夫?
  • ③一部革素材は取扱いできる?
  • ④一部リアルファーのコートは取扱いできる?
  • ⑤届け日・届け先の変更はできる?

では、比較していきましょう。

横長の表ですので、スマホの方はお手数ですが横に向けて頂くと見やすいかと思います。

業者料金保管月数詳細
せんたく便733円~11ヶ月詳細
洗濯倉庫749円~9ヶ月追加料金追加料金追加料金詳細
リナビス940円~9ヶ月一点としてカウント詳細
Wash Closet.1,000円~7ヶ月詳細
カジタク保管1,000円~9ヶ月詳細
ホワイト急便1,200円~9ヶ月詳細
リネットプレミアムクローク1,378円~8ヶ月詳細
プラスキューブ1,500円~8ヶ月詳細
白洋舎クリーニング料金+200円12ヶ月詳細

洗濯倉庫は1点あたりのお値段は安いのですが、付属品が1点カウントされてしまいます。

依頼する際は、付属品をはずして出すか、シンプルなコートにとどめておくのが無難でしょう。

洗濯倉庫の追加料金は+500円~+2,500円です。モノによってはクリーニング代が倍以上になりますので、利用される際は追加料金をしっかり確認しましょう。

ホワイト急便は、ダッフルコートの取り扱いはするが、クリーニングせず保管のみ。洗いをする場合、革の部分については保証できないようです。

白洋舎の保管料は、素材別コース(上質素材やハイブランド)になると2,500円に跳ね上がりますのでご注意を。

いろいろと問い合わせてみてわかったこととしましては、

保管できるかどうかはモノによる

ということです。

”〇”の業者は、基本的に取り扱いはしてくれるのですが、状態によっては長期保管に耐え切れないケースもあるようです。

そういった場合、検品時にメールおよび電話で確認されるようですので、なるべく見逃さないようにしましょう。

⑤届け日・届け先の変更について

基本的に、ほとんどの業者が柔軟に対応してくれます。リネット保管のみ、

LUEXEのみ届け日の変更可能。通常コースは届日変更不可

となっていますので、ご注意下さい。住所変更はどの業者も対応しています。

とはいえ「状況によっては希望の届け日に変更できない可能性がある」ということも覚えておきましょう。

どのクリーニング業者も、一日に発送できる洋服の数って決まってるんですね。そのため、すでにパンパンの日に予定日を変更することってできないんです。

これを解消するためには、

  • 早い者勝ち、なるべく早く連絡する
  • 土日祝など固まりそうな日を避ける

いずれかを採用されると、ご希望の日に届けてもらうことができるかと思います。

届け日変更のリミットは、おおむね1~2週間前、となっています。

早く動いたほうが有利になりますので「この日に変更!」というのが決まったら、なるべく早く連絡されるとよろしいでしょう。

コートをクリーニング後保管するならオススメはリナビス

コートを保管サービスに出すなら、オススメはリナビスです。

リナビス

ここがポイント!

  • 料金が940円~とリーズナブル
  • 会員数を限定することで品質を維持している高級クリーニング店
  • クリーニング・保管の品質ともに最高クラス
  • 付属品は一切カウントせずしっかり洗ってくれる
  • 装飾品・加工なんでもござれ
  • 一部リアルファーもOK

5つのチェックポイント、すべてをクリアしているのはリナビスのみです。クリーニング+保管の料金も940円~とリーズナブル。

付属品をはずすなら、せんたく便も視野に入ってきますが、どうせならベルトやフード、ライナーもしっかりと綺麗にしてもらいたいですよね。

コート本体は綺麗なのにベルトだけくすんでいる…とかですと、やっぱり気持ちが沈んじゃうと思うんです。

リナビスは点数カウントに明確な基準があり、取扱できないモノも少ないです。公式上で取扱いできないと記載されているのは、

  • 毛皮・皮革製品・着物類・鞄・靴・布団
  • 濡れているもの・下着類・ドライクリーニングも水洗いもできない物
  • 汚れ、臭いがひどいもの
  • 穴、破れがひどく、クリーニングができないもの
  • その他、クリーニング不可と判断させていただいた衣類

一部リアルファーは1点としてカウント。

一つのコートに複数ついていても一点としてカウントです。その点は、実際に問い合わせています。


①.上記の写真のような、首回り、カフスが毛皮のコートはクリーニング可能でしょうか?
②.クリーニング可能でしたら、何点としてカウントされるのでしょうか?
①写真を確認しましたところ、一部付属のファーに該当しますのでクリーニング可能でございます。 生地全体に及ぶ総毛皮の衣類のみクリーニング不可でございますのでご注意下さい。
②写真の衣類のファーに関しましては、衿のファー・袖のファー合わせて1点とカウントいたしますのでコート本体と合わせて2点として取り扱わせて頂きます。

全身毛皮や革のコート、オイル加工のコートは無理ですが、それ以外のコートならほぼOK。

コスパにすぐれ、シミ抜きにも定評のあるリナビス。

全品手仕上げは当たり前、自然乾燥メインのため、洋服へのダメージは最小限に。

もともとは保管期間が半年だったため、衣替えに利用するには期間に不安があったのですが、今は9ヶ月に拡張されています。

これにより、ますます隙がなくなったリナビス。

コートをクリーニングに出すなら、リナビスがオススメなのです。

リナビス詳細ページはコチラ

保管サービスの利用が初めての方へ~リナビスの利用方法

初めての利用ってわからないことだらけで緊張しますよね。

少しでも不安をやわらげるべく、毎年リナビスの保管サービスを利用している管理人が、ざっくりと流れについてお話します。

1.まずはネットから会員登録

リナビスは品質を維持するために会員数を限定しています。

つまり、会員限定のクリーニングサービスなので会員登録しないと利用できません。

とはいえ会費は無料ですし、ウザいセールメールがバンバン来るわけでもありませんのでご安心を。

スマホだと中央上、PCだと右上にある「ログイン」をクリック。

ちょっと下にスクロールすると「会員登録」ボタンがありますのでクリック。

会員登録

必要事項を記入して会員登録。

その後、ログインします。

2.次に集荷の申込

ログイン後、お好きなコース(5点、10点、20点)を選択し、注文画面に移ります。

ここでちょっと不安になってしまうのが、保管期間を1ヶ月単位でしか選べないこと。

保管期間

初心者

保管した後、届けてもらう日って指定できないのかな?

という不安が頭をよぎるのですが、安心してください。

注文すると集荷キットなるものが家に届くのですが、その中に入っている「申込書」に「希望お届け日」・「希望お届け時間」を記入する欄があります。

申込書

ここで、いわゆる宅配便の受け取りと同じような指定方法で日時を指定することができます。

小技のご紹介

ちなみに、ちょっとした小技なのですが「保管サービスの衣類の発送は8月までであればいつでもOK」です。つまり、

保管することが決まっているなら早めに注文しておくとよい

2月に注文しておいて、保管サービスに出すのは7月とかでもOKってことなんですね。

なぜこれが小技かと言いますと、保管サービスの利用者って4月中旬から5月末くらいの間に集中します。

そうなると集荷キットの発送が、普段は3営業日以内のところ、1ヶ月先とかになっちゃうんですね。

さっさと衣替えしてクローゼットをすっきりさせたいのに、これでは困ってしまいます。

そのため、注文を早めに済ませて集荷キットを受け取っておき、クローゼットにでも入れておく。

衣替えしようかなーと思い立ったらバッグに冬物を詰め込む。

そのまま集荷を依頼して、宅配業者からバッグを配送すればおしまいです。

ほとんどの業者でこのテクは使えますので、頭の隅にでも置いておいて頂ければ。

3.集荷キットの受け取り~配送まで

注文が完了すると、リナビスから配送キットが届きます。

クレカで注文時に決済してもいいですし、集荷キットが届いたときに代引きでも大丈夫です。

次に不安なのが、バッグにどのくらいの衣類が入るか?ですよね。

バッグの写真はこんな感じです。

リナビスバッグ

私は身長180cmと無駄にでかいため、洋服の多くはLLか3Lです。そんな洋服を

  • ダウンx1
  • コートx2
  • パーカーx2

入れていますがスカスカです。

そのため、パンパンになることってほとんどないんじゃないかな、という印象です。

レディースならダウンx5入れても大丈夫じゃないでしょうか。

洋服を詰めたら、先ほどお話した「申込書」を記入して中に入れてからファスナーをしめ、印字された宅配伝票をバッグのポケットに入れて完了です。

リナビスバッグ2

リナビスの集荷は、衣類はヤマト、布団は佐川と別れていてやや面倒なのですが、この場合は衣類ですのでヤマトに電話すればOKです。

指定した時間に、家からヤマトの運送の方にバッグを渡せば終了です。

4.保管後の受け取り

あとは、クリーニング・保管完了後に家で受け取るだけになります。

ただ、期間が長いため「いつ受取だったかな…」と忘れてしまうことも多いですよね、そんなことないですか、私だけですか…。

そんなときは、マイページの「注文履歴を見る」から確認可能です。

マイページ

「もう少し早く受け取りたいなあ」と思ったときなどは、2週間前ならいつでも変更可能なのは先述したとおりです。

以上が保管サービス利用の流れになります。

少しでも不安を取り除くことができたなら幸いです。

まとめ

飾り気のないシンプルなウールコートなら問題ないのですが、コートって本当に付属品が多いです。

デザイン性が重視されているコートならなおさらですよね。

そのため、まずはご紹介した5つのチェックポイントをチェックされることをオススメします。

迷われるようでしたら、リナビスに出しておけば間違いないでしょう。

保管業者をうまく使い分け、オフシーズンはすっきりしたクローゼットを。そしてシーズン開始時に新品のようにキレイになって帰ってきたコートを手に入れましょう。

宅配クリーニング保管サービスランキング!人気なのはドコ?