飲み会でつけたスーツの焼肉臭とタバコ臭……クリーニングで綺麗にしよう

会社の同僚や友達との焼肉飲み会。

その場では気づかなかったけれど、家についたらスーツに焼肉臭とタバコ臭が……。

お気に入りのスーツだったのにどうしよう……。

社会人なら誰でも一度は経験する出来事かもしれません。

でも、ちょっと待ってください!

スーツに焼肉臭やタバコ臭がついた時は、クリーニングで改善できることをご存知でしょうか。

そして、焼肉臭やタバコ臭を改善するためにクリーニングが良いと言われるにはちゃんと理由があるんです!

中には、衣類用の消臭スプレーを使用して臭い対策をしている人もいるようです。

しかし、スーツを長く愛用する上で、消臭スプレーの使用はあまりおすすめできません。

なぜ、消臭スプレーがおすすめできないかも含めて解説いたします。

なぜ焼肉臭やタバコ臭はクリーニングで改善できるの?

なぜ、焼肉臭やタバコ臭はクリーニングで改善することができるのでしょうか。

その理由は、焼肉臭やタバコ臭は成分の中に油が含まれており、ドライクリーニングとの相性が良いからです。

しかし、相性が良いからと言ってどんな焼肉臭やタバコ臭でも絶対に落ちるとは言い切れません。

臭いがついた状況や経過期間、服の素材や状態によっては、期待していたよりも落ちてないと感じる場合もあるでしょう。

特に

日常的についたタバコ臭は、ドライクリーニングでも完全に消えない

可能性があります。

なぜなら、服の繊維までタバコ臭が染み込んでいる可能性があるからです。

臭いが繊維の奥まで入り込んでいる場合、クリーニングでも完全に取り切ることは難しいのです。

他の臭いとは違う⁉︎焼肉臭とタバコ臭が持つ共通項

なんとなく、一度ついたら落ちにくいイメージのある焼肉臭やタバコ臭。

実は、他の臭いとは少し異なる性質を持っています。
それは、

焼肉臭とタバコ臭は空気ではなく粒子であること

です。

服につく臭いと言っても、その種類はたくさんあります。
例えば、以下のような臭いが挙げられるでしょう。

  • 香水や化粧品の臭い
  • 加齢臭
  • カビ臭
  • 汗や皮脂の臭い

上記は同じ“臭い”の仲間ですが、その形や特性はそれぞれ違います。

つまり、臭いの原因に合わせた洗浄方法や取り扱いをしなければ、根本的な改善にはならないということです。

例えば、同じ臭いでも水溶性の属性を持つものなら、ドライクリーニングよりも水洗いや汗抜き加工、ウェット加工の方が改善方法として優れているでしょう。

粒子タイプの臭いについては、水洗いよりもドライクリーニングの方が粒子を落とす力に長けています。

特に焼肉臭は粒子であることだけでなく油も含まれています。

根本から臭いを改善するためには、ドライクリーニングが最も効果的な洗浄方法であることは否めません。

消臭スプレーの使用がおすすめできない理由

最近では、衣類や布団、靴などの消臭や除菌を効果をうたうスプレーも多く販売されています。

愛用している人も多いのではないでしょうか。

しかし

消臭スプレーの使用は控えるべき

でしょう。

その理由はとても簡単です。

消臭スプレーをしても臭いの粒子は服についたまま

だからです。

人によっては、臭いが取れたならそれでいいと思うかもしれません。

けれども、スーツを長く綺麗な状態で着たいと考えるのであれば控えた方が良いです。

臭いの粒子が服に残ったまま着用を繰り返したり、クローゼットで保管していた場合、

空気中の成分や排気ガスなどと反応しシミや汚れになる可能性

があります。

シミや汚れは、直接ついたものだけが原因ではありません。

臭いの粒子が服に残ったままにしておくことで、その他の成分と反応してシミや汚れといった二次被害に発展してしまうのです。

服に身に覚えのないシミがよくできる人は、直接的にシミをつけているだけでなく、間接的にシミができる要因をつくっているのかもしれません。

一番してはいけないこと!臭いがついたまま放置

スーツに焼肉臭やタバコ臭がついてしまった……。

クリーニングに出そうと思っているけれど、忙しいからまた今度……。

臭いを改善するために、一番やってはいけないことそれは放置です。

先述にもありますが、臭いの粒子が残ったままにしておくことで、空気中の成分などと反応してシミや汚れの二次被害に発展するかもしれません。

また、臭いがついてからの期間が経過すればするほど、クリーニングでも改善が難しくなります。

クリーニング店に行く時間がないという人は、宅配クリーニングを活用するなどして早めに出すように心がけると良いでしょう。

焼肉飲み会でつけた焼肉臭とタバコ臭!クリーニングで綺麗に

焼きたてのお肉とおいしいお酒、同僚や友達とのたわいもない会話は、日頃の疲れやストレスを癒してくれる貴重な時間と言えるでしょう。

しかし、そんな楽しい時間の代償として焼肉臭やタバコ臭が大切なスーツに残ってしまうのは本末転倒です。

スーツだけに限りませんが、基本的に焼肉臭やタバコ臭はクリーニングに出す事で改善できます。

消臭スプレーでごまかすのではなく、クリーニングに出して根本から綺麗にしてもらいましょう。

そうする事で、大切なスーツを長く綺麗な状態で着られますよ!

    コメントは受け付けていません。