ホワイト急便VSリネット!どちらが良い?

ホワイト急便

「日本さわやかグループ」が運営し、全国に展開している「ホワイト急便」。

白洋舎と並んでもっとも知名度のあるクリーニング業者ですね。

創業こそ1973年と、そこまで古くないのですが今なお凄い勢いで店舗は増え続けています。

なぜそこまで急成長したのか?質?安さ?利便性?何かを知るためには比較するのがてっとりばやいです。

そこで、宅配クリーニング最大手の「リネット」と「ホワイト急便」を比較してみました。

ホワイト急便公式ページ

リネット詳細ページ

はじめに~みなさんの口コミを募集しています!

実際に利用された皆さんのレビューを募集しております。クリーニングはなかなか生の口コミやレビューが少ないですよね。

生の声をご記載いただくことで、これから利用される方の参考になります。あとは管理人が泣いて喜びます(笑)。

「フォームを表示する」ボタンを押すとフォームが開きますのでご入力頂き、「レビューを投稿する」ボタンを押下すると投稿されます。

フォームを表示する


レビュー(口コミ)投稿フォーム
*印は必須入力項目です

ホワイト急便VSリネット!どちらが良い? SKU UPC Model
サンプル投稿です。レビューは承認制になっておりますので、反映されるまで時間がかかります。しばらくお待
Feb 19, 2017 by 管理人

サンプル投稿です。レビューは承認制になっておりますので、反映されるまで時間がかかります。しばらくお待ちくださいませ。


5.0 5.0 1 1 サンプル投稿です。レビューは承認制になっておりますので、反映されるまで時間がかかります。しばらくお待ちくださいませ。 ホワイト急便VSリネット!どちらが良い?

レビューは承認制になっておりますので、口コミが反映されるまでしばらくお待ちください。

ホワイト急便VSリネット

ホワイト急便とリネットを、以下の6項目について比較していきます。

  • 料金
  • クリーニング可能衣類
  • 仕上がり日数
  • 品質
  • 利便性
  • キャンペーン、継続特典など

では、それぞれについて詳しく見ていきましょう。

注意点として、チェーン店の多くがそうなのですが、

料金や日数、取扱い衣類などなどが店舗によって異なる

という点ですね。ホワイト急便も例外ではなく。というか、ホワイト急便のイマイチな点として、

  • 料金表が載っていない!

んですね。店によって料金が違うのはまだ良いとして、お店ごとの料金表が載ってません(哀)。

どうも、各支店が個別にホームページを作って料金表をのせているようです。

そのため、もっとも詳しく記載されていた「山口県宇部支部」をベースに比較していきます。実際に利用される際は、公式ページにてお近くの店をご確認のうえ、電話してみてください。

電話…面倒ですよね…。

スマホでちょちょいとお店を調べてから行くかどうか決める。そんな時代になぜ料金表を載せていないのか…。ちょっともったいないですね。

料金を比較

代表的な衣類、「ワイシャツ」「スーツ上下」「コート」の3種類について見てみます。値段は全て税込の値段です。

洋服 ホワイト急便 リネット
ワイシャツ 173円 211円
スーツ上下 1,134円 1,350円
コート 1,296円 1,836円

ホワイト急便の料金をリネットと比較すると、

ホワイト急便のほうが安い

ですね。3種類の洋服すべてにおいて、ホワイト急便の方が安くなっています。

次に、追加料金についてみてみましょう。

追加料金 ホワイト急便 リネット
綿(ワイシャツ除く) ナシ ナシ
上質素材(カシミヤ・シルクなど) (30%以上)+200円 (30%以上)+480円
フリル +400円 +330円

プリーツ加工こそリネットより割高ですが、それ以外の追加料金は明快、かつリネットより安いです。

料金については、

ホワイト急便がお得

クリーニング可能衣類を比較

衣類種類 ホワイト急便 リネット
革製品
着物
ドレス
ウェディングドレス
布団

ホワイト急便の取扱衣類を見ますと、ほぼすべての衣類に対応しています。

記載されていないのは、

  • ウェディングドレス

くらいですね。革製品や浴衣・着物はもちろんのこと、布団・カーペットにも対応しています。

ウェディングドレスはリネットも取り扱っていませんので、別の業者にお願いするほうが良さそうですね。

ウェディングドレスを格安でクリーニング!最安値は??

結論としましては、

取扱衣類はほぼ互角

仕上がり日数を比較

仕上がり日数 ホワイト急便 リネット
最短 即日 2日

店舗型ですので、当然即日クリーニングに対応しているのですが…

  • 何時までに持っていけば即日なのかわからない
  • 即日対応している店舗が公式ではわからない

という不便さがまた…。困ったモノです。

できればこういった情報は、公式ページに集約してほしいものですが、チェーン店の数が半端ないですから、なかなか手が回らないのでしょうか。

その割に宅配クリーニングには力を入れていたり…うーむ。

即日対応しているか?何時までに持っていけば良いのか?については、お近くのお店に電話するか出向くかするかしかなさそうです。

早さという点では、ホワイト急便有利。でもやや不便

品質を比較

品質 ホワイト急便 リネット
工場 △(工場見学可能) ○(厚生労働省管轄のクリーニング業法にのっとったクリーニング工場)
保証 x(記載ナシ) ○(再仕上げ無料、認識相違による返金など)
賠償 x(記載ナシ) ○(クリーニング賠償問題協議会が定める賠償基準)
口コミ △(悪い評判が散見) ○(悪い評判は少な目)

どういった工場でクリーニングしているのか、明確な記載がありませんでした。保証についても記載されていません。

さすがに、これだけのチェーン店で賠償ナシってのはないと思いますので、「クリーニング賠償問題協議会が定める賠償基準」を採用していると思いますが…。

また、口コミや評判ですが、そこはやはり有名チェーン店。悪い評判が散見します。

  • 汚れがとれていない
  • 店員の対応が悪い
  • 法外な料金を請求された
  • 洋服が縮んだ
  • 無理矢理会員にさせられた

などなど。

どちらかというと「安い分、品質は期待できない」という意見が多いようです。保証の対応についても、よくない評判が飛んでおり、品質面はリネット有利かなと思います。

品質面はリネット有利

利便性を比較

利便性 ホワイト急便 リネット
営業日 店により異なる 年中無休
営業時間 店により異なる 9:00~21:00
追加オプション 店により異なる ○(水洗い・撥水など各種オプションあり)
クレジットカード支払 ?(記載ナシ)
宅配サービス

ホワイト急便は店舗型ですから、当然、定休日があります。が、困ったことに、土日祝が休みのところもあるようです。

ビジネスマンはもとより、土日に買い物に行った帰りに洋服をピックしたい家族連れの方でも困っちゃいますね。

営業時間も、場所によりマチマチです。おそらくお店がある場所のニーズに合わせているとは思うのですが。

8:30~18:00なんていうお店もアリ。ちょっと利便性が良い、とは言えませんね。

次に、ホワイト急便の宅配クリーニングサービスですが、これはこれで結構中途半端でして。

ホワイト急便の宅配クリーニング

クリーニング料金は安くもなく高くもなく。九州以外は送料無料の条件が厳しいです。

正直、別の宅配クリーニングを利用された方が良いかと思います。

【2017年版】宅配クリーニングのおすすめは?比較結果をランキングでご紹介

利便性は微妙。宅配を利用するなら、別の業者のほうが良い

キャンペーン、継続特典などを比較

利便性 ホワイト急便 リネット
初回特典 ○(送料無料、プレミアム会員2ヶ月無料など)
継続特典 △(プレミアム会員ならクーポンがもらえる)
会員特典 ○(クリーニング全品2%OFF、誕生日半額など) ○(送料無料(2,400円以上利用時)など)
キャンペーン ○(3のつく日はドライ3点980円など) ○(初回全品30%OFFなど)

ホワイト急便は、初回特典こそないものの、会員特典がそこそこ優秀です。キャンペーンも定期的にやっているようです。

ですが、チェーン店には珍しく年会費がかかるらしく…。会員割引もあるようですから、普段使いのクリーニング店にしている方は会員になったほうがお得でしょう。

でも、これだけの特典のために年会費払うかと言われると、ちょっと??になっちゃいますね。

会員特典・キャンペーンは微妙

まとめ

リネットを5点満点として、超個人的にホワイト急便を評価しますと、

ホワイト急便の評価
★★(3点)

「安さ」「仕上がり日数」は申し分ないのですが、その他の項目がイマイチなため、3点としました。

近所に、「即日対応」のホワイト急便がある方にとっては、使い勝手が良いと思います。

とりあえず公式サイトをもう少し使い勝手よくしてほしいですね。今作り直している途中のようなのですが…。

ホワイト急便公式その2

最初にご紹介したのが、公式その1(https://www.white-ex.co.jp/)、今ご紹介したのがその2(http://white-kyubin.com/)です…。

公式がいくつもあるのって混乱しか招かない気がするのですが…。

ともあれ、普段使いのクリーニングとしては良いと思います。なんといっても安いですし。

でも、大事な洋服をクリーニングに出すのは少し不安だなあ、と個人的には感じます。

大切な衣類をクリーニングする場合は、宅配クリーニングも視野に入れられると、うまく使い分けができると思いますよ。

【2017年版】宅配クリーニングのおすすめは?比較結果をランキングでご紹介

    コメントは受け付けていません。