お気に入りの服。気づいたら“脇の臭いや黄色いシミ”がついていたなんてことはありませんか?
クリーニングに出せば改善できるか気になるけれど、なんとなく聞きづらい……。
もしかすると、そんな悩みを持つ人もいるかもしれません。

実際のところ、脇のシミや臭いはクリーニングで改善できるのでしょうか。
今回は、そんな疑問にお答えいたします。

脇の臭いが服についた…クリーニングで改善できる?

服についた脇の臭い。クリーニングに出せば改善できるのでしょうか。
気になる答えは……

水洗い可能な服であれば改善できると言われています。

脇の臭いは水溶性のため、ドライクリーニングでは改善できません。

「礼服やカーディガンに脇の臭いがついたからクリーニングに出したのに、全く改善されなかった……。」そんな経験はありませんか?
それは礼服やカーディガンが水洗い品ではなく、ドライクリーニング品だからです。
脇の臭いを改善するために何回洗ってもらっても、ドライクリーニングでは改善できないでしょう。
しかしそこで諦める必要はありません!

なぜなら

礼服やカーディガンなどのドライクリーニング品は、汗抜き加工またウェット加工をつけることで改善可能

だからです。
有料オプションとはなりますが、水を使った洗浄工程を入れることでドライクリーニング品でも脇の臭いを改善できます。

ただし、

臭いがついてから期間が経過している場合は改善できない可能性があります。

なぜなら、臭いが繊維の奥まで染み込んでいるかもしれないからです。
臭いが繊維の奥まで染み込んでいた場合、水洗いもしくは汗抜き加工やウェット加工をつけても、期待する程の効果は得られないでしょう。

ワキガ臭は改善できるの?

脇の臭いも人によって度合いが異なります。
特に臭いが強いとされるワキガ臭もクリーニングで改善できるのでしょうか。

基本的にワキガ臭は、クリーニングでの改善は難しいと言われています。

水洗いもしくは汗抜き加工やウェット加工をつければ、クリーニング前の状態よりは改善されるかもしれません。
しかし、ワキガ臭は繊維の奥まで染み込んでいることが多いため、「臭いが取れた!」と感じる程の効果は得られないでしょう。

大事な服に脇のシミ…クリーニングしたら落ちる?

脇の臭いと同様に悩ましいのが、脇のシミです。
普通にしていれば他人から見えることはありませんが、位置的にシミがついているだけで恥ずかしいと思う人も多いでしょう。

実は、脇のシミはクリーニングで改善可能と言われています。

ただし、脇の臭いと同様に水洗いもしくは汗抜き加工やウェット加工を施す必要があります。
状態によっては、シミ抜きが必要になるかもしれません。

脇のシミが黄ばんでいる場合は改善できる?

脇のシミは、水で濡れたような状態のものだけでなく、黄ばんだ状態のものもあります。
特に気になってしまうのは、後者の黄ばんだ状態ではないでしょうか。

そのような状態のシミでもクリーニングで改善できるのか気になるところです。

実は、脇のシミが黄ばんでいる状態でも改善は可能と言われています。

こちらも、脇の臭いと同様に水洗いもしくは汗抜き加工やウェット加工を施さなければなりません。
状態によっては、シミ抜きまたは漂白を行う必要もあるでしょう。

脇のシミ改善が難しいとされる条件とは?

脇のシミをクリーニングで改善するのが難しいとされる条件は一体何でしょうか。
一般的には、以下の条件が該当します。

  • シミがついた箇所が変色を起こしていた場合
  • 服がデリケートな素材の場合(シルクやレーヨンなど)
  • シミがついてから期間が経過している

シミの箇所が変色している場合は、生地自体の色が変わっているため、いくらシミ抜きや漂白をしても意味がありません。

服がデリケートな素材の場合は、シミ抜き剤や漂白剤を使用することで生地に大きなダメージを与える危険性があります。
場合によっては、クリーニング業者から対応不可品として返されてしまうこともあるでしょう。

経過期間については、シミに限らず臭いや汚れも同様です。
付着してから期間が経っているものほど、繊維までシミが到達してしまうため落ちにくくなるのです。

これらは、脇のシミが水で濡れたような状態のもや黄ばんだもの関係なく言えます

制汗剤を使用している人はさらに注意が必要!

脇の臭いを気にして制汗剤を使用している人は、服をクリーニングに出す時注意が必要です。
なぜなら、

制汗剤に含まれる成分がクリーニング溶剤の成分と反応しシミができる可能性があるためです。

汗拭きシートも同様に言えるでしょう。
もし、制汗剤を使用していた場合は、服をクリーニングに出す際にあらかじめ店員へその旨を伝えておくと良いでしょう。

脇の臭いやシミを改善してもらうため、クリーニングに出したのに新たなシミが出来てしまったら大変です。

脇のシミや臭いの悩み!一人で悩まずクリーニングへ

人には相談しづらい脇のシミや臭いは、基本的にクリーニングで改善できると言われています。
ただし服の素材や状態、シミや臭いの状態によっては期待した改善が見込めない可能性もあります。

大切な服が手遅れになる前に、脇のシミや臭いが気になり始めたら一人で悩まずクリーニングに出すことをおすすめします!
脇のシミや臭いは、気づいた時に対処することが何より大切です。
改善できる可能性もグッと上がることでしょう。