シルク製品は普通に洗うと傷んでしまいます。

久しぶりに着ようかな、と思ってクローゼットを開けて洋服を確認すると、思ったより汚れていた。ちょっと着る前にクリーニングに出したいな。

でも、あまり時間がないし…。

では、シルク製品をクリーニングに出すと、どのくらいの時間で仕上がるのでしょう?

宅配クリーニングのシルク製品仕上がり日数を比較!

仕上がり日数のソースは各業者の公式ページです。リンク集の「仕上がり日数」に公式へのリンクを貼っていますので、よろしければご参照ください。

また、料金比較表の「詳細」列には個別記事のリンクを貼っています。各業者の口コミ・評判や特徴などを記載していますので、気になる業者がありましたらクリックしてみてくださいね。

業者名 日数 詳細
せんたく便 5営業日 詳細
リナビス 5営業日 詳細
ネクシー 3営業日 詳細
ホワイト急便 即日 詳細
リネット 2日 詳細
ピュアクリーニング 7営業日 詳細
白洋舎 即日 詳細

やはりスピードは店舗が優秀です。ホワイト急便・白洋舎ともに即日対応しています。

宅配クリーニングではダントツなのはリネットです。2日という驚きの速さです。さすが宅配クリーニング業界を引っ張っている業者だけのことはありますね。

とはいえ、「早いのは便利だけど、とんでもなく高いんじゃないかしら?」と心配されるお気持ちもわかります。そこで、値段についても比較しておきます。よろしければ参考にしてみてください。

宅配クリーニングのシルク製品料金を比較!

先ほど日数の比較をした7社で比較しますね。値段が安い順に並べています。料金は「シルクのワンピース」で計算しています。

  • せんたく便(10パック)509円
  • せんたく便(10パックDX)609円
  • せんたく便(5パック)718円
  • リナビス(20点)800円
  • せんたく便(5パックDX)918円
  • ネクシー(メンバー)920円
  • リナビス(初回)980円
  • リナビス(10点)980円
  • リネット1410円
  • ネクシー(通常)1100円
  • リナビス(5点)1400円
  • ホワイト急便(宅配)1480円
  • ピュアクリーニングプレミアム(オゾン)1800円
  • 白洋舎(ローヤル)1900円
  • 白洋舎(素材別)1900円
  • ピュアクリーニングプレミアム(シリコン)2200円
  • ピュアクリーニングプレミアム(メンテナンス)3600円

パックタイプのせんたく便が最安値となりました。個別タイプのリネットとネクシーは上質素材(カシミアやアンゴラ、シルクなど)の場合、

  • リネット:480円
  • ネクシー:200円

追加料金が発生します。こちらで指定する必要はなく、洋服の検品の際に業者側で判断してくれます。

上質素材を他の洋服と同じように洗われると傷んでしまう可能性がとても高いですから、多少の追加料金は致し方ないところです。

仕上がりまでのスピードと値段とのバランスが取れているのは、リネットですね。リネットの初回特典は、

  • 送料無料
  • 2ヶ月間プレミアム会員無料

です。期間限定で「50%OFF」のキャンペーンも行っています。見かけましたらお見逃しなく。

リネット詳細ページへ

シルク製品だと仕上がりも気になりますよね

早さを優先したい、値段も気になるけど…、やっぱり仕上がりも気になる!

リネットはクリーニング業者の中では珍しく「再仕上げ無料」です。仕上がりが気に入らない場合、無料で再度クリーニングをしてくれるわけです。

ここで大事なのは、

  • 再仕上げ無料をできるほど品質に自信がある

ということなんですね。

大事な洋服がボロボロになって帰ってきた…なんていう場合、お金では買えないですよね。なので、「再仕上げ無料」はあくまで保険です。

「痩せなければ全額返金!」の某ダイエットジムのようなイメージです。

それだけの自信があるから全額返金を前面に出せるわけですね。

結果にコミットするクリーニング業者「リネット」。仕上がりも満足することうけあいですよ。