寒い時期にさっと羽織ってお出かけするのに便利なジャンパー。でも、気が付けばアチコチ汚れている、なんてことも。

まいったな…、出かけるときに着たいから出来るだけ早くクリーニングしてくれるところないかな?できれば撥水加工できると最高なんだけどな。

では、最速でクリーニングできる業者ってドコなんでしょう?

宅配クリーニングのジャンパー仕上がり日数を比較!

前提として、

  • 革・スウェードなどの特殊素材ではない
  • 表面にオイル加工など、洗濯表示が全てxの洋服ではない

一般的なジャンパーを対象にしてお話ししますね。

仕上がり日数のソースは各業者の公式ページです。リンク集の「仕上がり日数」に公式へのリンクを貼っていますので、よろしければご参照ください。

業者名 日数 詳細
せんたく便 5営業日 詳細
リナビス 5営業日 詳細
ネクシー 3営業日 詳細
ホワイト急便 即日 詳細
リネット 2日 詳細
ピュアクリーニング 7営業日 詳細
白洋舎 即日 詳細

やはりスピードは店舗が優秀です。ホワイト急便・白洋舎ともに即日対応しています。

宅配クリーニングではダントツなのはリネットです。2日という驚きの速さです。さすが宅配クリーニング業界を引っ張っている業者だけのことはありますね。

とはいえ、「早いのは便利だけど、とんでもなく高いんじゃないかしら?」と心配されるお気持ちもわかります。そこで、値段についても比較しておきます。よろしければ参考にしてみてください。

宅配クリーニングのジャンパー料金を比較!

先ほど日数の比較をした7社で比較しますね。値段が安い順に並べています。

  • せんたく便(10パック)509円
  • せんたく便(10パックDX)609円
  • せんたく便(5パック)718円
  • リナビス(20点)800円
  • 白洋舎(ドライ)850円
  • せんたく便(5パックDX)918円
  • ネクシー(メンバー)980円
  • ホワイト急便(宅配)980円
  • リナビス(初回)980円
  • リナビス(10点)980円
  • リネット1140円
  • ネクシー(通常)1300円
  • リナビス(5点)1400円
  • 白洋舎(ローヤル・素材別)1600円

クリーニング料金は、パックタイプのせんたく便が最安値ですね。ですが、パックタイプのため洋服を5点以上出す必要があります。

ジャンパーだけを出すなら最安値はネクシーです。ですが、送料無料の条件がちょっと厳しいんですね。

宅配クリーニングの送料を比較!お得なのはドコ?

そのため、総合力で見るとリネットに軍配が上がります。リネットの初回利用の特典は

  • 送料無料
  • 2ヶ月間プレミアム会員無料

です。期間限定で「50%OFF」のキャンペーンも行っています。見かけましたらお見逃しなく。

リネット詳細ページへ

ジャンパーなら急ぎでないときにつけておきたいオプション!

ジャンパーは外で着ることが多いですから、泥はねやジュースをこぼしてしまったり、はたまた雪に降られたりと水汚れがついてしまうことが多いです。

撥水加工をしておけば、水をきちんと弾いてくれますから格段に長持ちします。また水溶性の汚れを弾くことによって、クリーニングに出す回数も減ります。

ゲリラ豪雨ならぬゲリラ豪雪に会っても安心ですね。雪がジャンパーに染みて、めっちゃ冷たい!なんてこともなくなります。

シーズン前やシーズン後の保管に出す際に撥水加工をつけておくと、とても便利ですよ。