礼服というのは皆さんご存知の通り「冠婚葬祭」で着る服ですよね!知らない人はいませんよね?!

まず、礼服とスーツ類の違いについて深くお教え致しましょう!

礼服は、高級品なのを知っていますか?「どこが〜〜?高級品なの〜〜?」なんて思った事ありませんか?

「普通のスーツと同じだよね〜〜」なんて思った方もいると思います。知らない人達の為にここでお教え致しましょう!

礼服とスーツの違い

礼服はまず、生地が違うんです!織物がスーツ類とはまったく違いますので肌触りがいいんです!

是非、触って確かめて下さい!

「どうしてこんなに肌触りがいいの〜〜?」

これは柔軟に仕上げられてるからですね。

スーツ類にはない光沢もあるんですが気づきましたか?なぜ光沢があるのか?それは、スーツ地とはまったく違う黒色を使って作っているからなんですよ!

もう一つ違いがありますが、お気づきでしょうか?!

分かりやすく教えるとなんとも簡単なんですよ!

重さが違うんです!

礼服の方は少し重みがありますよね。その為、クリーニングに出す場合は料金も少し高くなっているんですね。

料金についても知りたい方多いと思いますのでお教え致しましょう!

礼服のクリーニング料金について

スーツ類だと、一般のクリーニング屋さん全般約1,000円代くらいですね。礼服となると1,300円から2,000円代くらいまでしますね。

礼服をクリーニングに出すなら?最安値は?仕上がり日数は?

「何故…?そんな高いの…?」

先ほども申しました様に高級品だからこそお値段が高いのです!

そんな違いが解った上で礼服をクリーニングに出す時は高級仕上げやシミ抜きなどをオススメ致します!

ここで、高級仕上げについて「高級仕上げとはなんですか…?」という質問もあると思いますのでお教え致しましょう。

高級仕上げとは、一つ一つ個別に洗い、シミ抜きをし、最高に丁寧に仕上げたことのことを言います。高級仕上げをする人は最高技術を持っていますからその為、礼服は綺麗に仕上がるんですね!

また、礼服はいつどんな時に使うかわからないものですのでクリーニング急ぎの時は、翌日仕上げや、当日仕上げをオススメ致します!

礼服には汗抜き加工がオススメ

「なんかいつもと違う…?」「重みを感じるなぁ〜〜」なんて思ったことありませんか?

その原因は汗なんです!

汗をかいてそのままほっといて何度も着ていると元々重い礼服がもっと重くなる事があります。「そんな時はどうするの…?」ご安心ください!!!!

そんな時は、汗抜きをオススメ致します!

汗抜きをする事でかなり軽くなりますよ!スッキリするのでいいですね!

礼服をクリーニングに出す時気をつける事3点

襟に注目!!!!

なぜかというと…?黒色が濃い為、襟の皮脂が白くなり目立ちやすくなりますよね。忘れた頃にはそれがカビになることがあるので気をつけましょうね。

カビの菌はいろんな所に飛びますのでなんでもなかった服にまでカビがうつることがありますのでご注意下さいね!

上記の事からやはりシミ抜きは必要なものですよね。年に数回しか着ないだろうと思いがちでクリーニングに出さないっていう人もいると思いますが、随時確認してクリーニングに出すようにしましょう!

虫に食われてる?!

年に数回しか着ないとやはりタンスに眠りがちになる事ありませんか?気づくと虫に食われて穴が開いていたりもしますよね。

もし気づかずにクリーニングに出してしまうと…?その穴がクリーニング後、広がってしまう場合があります。

そうならない為にクリーニングを出す前にきちんと全体を確認する様にして下さい!

変色していませんか?!

気づかない内に「あれ?この色おかしい…」なんて思う事ありませんか?「どうしよう…」なんて困った方も居ると思います。

「また新しいの買わなきゃ…」とか「リフォームで色入れてもらわなきゃ…」とかたくさん悩み、辿り着くのがこの答えですよね。

そうならない為に辿り着く答えを変えましょう!

一度、二度使えばすぐクリーニング!これに変えましょう!クリーニングに出す頻度を考えながら出すとカビが生えることも、虫が付くことも、変色することも無くなりますよね!

以上の事を気をつけながらクリーニングを出すことが大切ですね!問題が起きる前にクリーニングへ出す!!!!

やっぱり大事なポケットチェック

最後にどんな服もそうですが、「ポケットチェック」を必ずして下さいね!

大切な物入れてませんか?失くなったなんてことありませんか?そんな事がないようにきちんとクリーニングを出す前に確認をしましょう!

二度、三度、全てのポケットに手を入れて確認をして下さい!「クリーニング屋さんが確認してくれるから大丈夫だよ〜〜」なんて思ってる方いませんか?それは大間違いですよ!

確かにクリーニング屋さんも確認はしますが、見落とす時も多々あります!なので自分の大事な物、大切な物を失くしてしまう前に自分自身で何度も確認してからクリーニングへ出しましょうね!

クリーニング屋さんもあなた自身も気持ちの良い環境であります様にお互いが気をつけましょうね!