初めてのクリーニング。しかもトラブルが多いと噂のコート。

「コートが傷んじゃったらどうしよう」「クリーニングっていろいろ面倒なんじゃ…」

悩みは尽きないですよね。これに加え、

  • どのくらいで帰ってくるの?
  • 料金っていくらくらいかかるの?
  • コースとかきちんと選ばないとコートが傷んじゃう?
  • 支払いはいつすればいいの?
  • そもそもクリーニングの流れが知りたい!

初めてですと、考えるだけで頭が痛くなると思います。

そこでご紹介するのは宅配クリーニングです。

では、なぜ宅配クリーニングがオススメなのかを説明していきますね。

宅配クリーニングは安い!簡単!便利!

業者にもよるんですけどね(笑)。

まずはオススメの業者をご紹介します。コートをクリーニングに出すならオススメはリナビスです。

リナビス

    • 送料無料
    • シミ抜き無料
    • コンビニOK
    • 初回割引アリ
    • リピート割引アリ
  • 会員数1万人限定
  • 実店舗「東田ドライ」で55年間経営してきた安心感
  • 素材による追加料金ナシ
  • 点数のカウントがわかりやすい
  • 高級クリーニングにヒケをとらないクォリティの高さ

リナビス詳細ページへ

では、安い、簡単、便利、それぞれの項目についてもう少し詳しく見ていきましょう。

リナビスはコートのクリーニング料金が格安!

リナビスのコートのクリーニング料金は、初回5点パックで

  • 1点あたり:980円

と格安です。相場ってどのくらいなの?と思われるようでしたら、以下の記事をご参照ください。

ウールのコートのクリーニング料金を比較!最安値は?

クリーニング大手の白洋舎が1,800円~であることを考えると、半額に近い値段でクリーニングに出せるんですね。

ちなみに、リナビスはパックタイプのクリーニング業者です。ここでちょっとパックタイプについて説明しておきます。

個別タイプとパックタイプって??

宅配クリーニングには、個別タイプとパックタイプがあります。

個別タイプは洋服1着あたりいくら、で計算するタイプです。一般的なクリーニング屋さんもこのタイプですね。

パックタイプは5点パックでいくら、10点パックでいくら、といった感じで、パック単位で計算するタイプです。今流行りの詰め放題なんかもこのタイプですね。

それぞれのメリット・デメリットを見ていきますと、

個別タイプ

メリットは、

  • 洋服1着からクリーニングに出せる
  • ワイシャツなどクリーニング料金が安いモノに向いている

デメリットは、

  • 洋服1着ずつ出すため、料金の計算が面倒
  • 付属品や高級素材(アンゴラ・シルクなど)、装飾品によって高額な料金を請求されることがある
パックタイプ

メリットは、

  • パックで料金が決まっているため料金計算が簡単
  • 1点ずつ出すと高額な料金になりがちなコートやダウンなどを詰めると格安料金
  • パックで値段が決まっているため料金が大幅に超過することがない

デメリットは、

  • パックで点数が決まっているため、1着だけクリーニングに出したいときには不向き
  • クリーニング料金が安いモノを入れると割高になりがち

個別タイプのメリット・デメリットが、パックタイプだと逆になるイメージですね。

コートの場合は、

  • 1着のクリーニング料金が高い
  • 個別タイプだと装飾品やベルト、ライナー、フードなどで追加料金を取られることが多いため、パックタイプに向いている

下手すると5,000円くらい変わってきますから、コートの場合はパックタイプの利用がオススメです。

ちなみに、リナビスは子供服を2点で1点として扱います。

お子さんのコートをクリーニングに出したかった!という方には特にオススメです。

リナビスはコートのクリーニングが簡単!

先ほどお話したように、コートは個別タイプに持っていくと厄介な洋服です。

つまり、近所のクリーニング店に持ち込むと面倒なことになる可能性があるんですね。

あれやこれや料金を請求されたり、素材や装飾品でコースを勧められたり。

それって面倒ですよね…。混んでいたりすると尚更です。

リナビスならそんな心配は必要ありません。

コートをクリーニングに出しても、

  • ベルト、フード、ライナーなどの付属品はカウントしない
  • 高級素材でも追加料金はナシ
  • シミ抜きやほつれ直しは、指定しなくても無料でやってくれる

簡単ですね。

ですが2点だけ注意点がありまして。

まず1点目。付属ファーのみ1点としてカウントされます。

丸がついている箇所ですね。

この場合、3か所にファーがついているのですが、全部ひっくるめて1点としてカウントします。

つまり、このコートは2点扱いになるわけですね。

ファーつきコートは1か所につき追加料金、という業者もありますのでかなり良心的であることがわかります。個別タイプですと、2,000円~というところも多いですし。

次に注意点の2点目は、取扱いできないコートがあることですね。

  • 全面毛皮もしくは皮革製品
  • ドライクリーニングも水洗いもできないもの

これらはクリーニングできませんので、お気をつけください。

リナビスはコートのクリーニングが便利!

宅配クリーニングですので、お店に持って行って持って帰る、なんていう面倒なことは必要ありません。

パックにつめて家、もしくはコンビニから出し、家で受け取るだけです。

便利ですね。

簡単に流れだけを紹介しますと、

  1. ネットで注文。2分で終わります。
  2. パックを受け取り
  3. パックに洋服を詰める
  4. ヤマトに電話して取りに来てもらうか、コンビニから発送
  5. 指定日にヤマトから家で受け取り

これだけです。

初めての疑問にお答え!

最初にお話しした、現在かかえているであろうお悩みにズバッとお答えします。

  • どのくらいで帰ってくるの?⇒発送後5日以上経過した指定日にお届け!
  • 料金っていくらくらいかかるの?⇒初回なら5点で4,900円です!1点あたり980円!
  • コースとかきちんと選ばないとコートが傷んじゃう?⇒コースやシミ抜きは指定不要です!リナビスの職人さんが最適な洗い方を選び、風合いを損なわずクリーニングしてくれます
  • 支払いはいつすればいいの?⇒オススメは注文時にクレカ支払です。代引きでの後払いや銀行振込もできます!
  • そもそもクリーニングの流れが知りたい!⇒先ほどお話ししたとおりですね

いかがでしょう。お店に持っていくよりお得で簡単、そして便利です。

まとめ

初めてですと、いろいろと不安ですよね。だからこそリナビスをオススメします。

初めてコートをクリーニングに出して、風合いが変わっちゃって着れなくなったりするとトラウマになっちゃいますよね。

そういった点から、信頼できる業者、そしてリーズナブルな業者であるリナビスをオススメさせて頂きました。

ですが、リナビスは質を重視したクリーニングをするために会員数を1万人に限定しています。

もし迷われているようでしたら、取り急ぎ会員登録だけでもされておくことをオススメします。ちなみに会員料金は無料です。

今なら初回限定30%OFFの5点で4,900円です。

初めてのクリーニングが素敵な体験になりますよう、心より願います。

リナビス詳細ページへ