• 超撥水加工! 軽い雨や雪なら安心!
  • ダウンのボリュームをアップ! ふっくら復元加工

などなど、クリーニング店は、単に汚れを取って綺麗にしてくれるだけでなく、様々な加工も行なってくれます。店頭ののぼりなどでよくPRしていますが、実際に使ったことのない方は「どのくらい効果があるのか」「具体的に何をしてくれるのか」よくわからないかもしれません。

そこで、クリーニング店で行なってくれる加工についてご案内いたします。

  • こんな機能があったら便利だな
  • もっと着心地や使い心地を良くしたいな

と思っている方は、ぜひ試してみてください。

撥水加工(超撥水加工)

文字通り、水分をはじくようにする加工です。最初から繊維にテフロン加工やフッ素コーティングが施されている場合もありますが、クリーニングの際にも後から付けることができます。

その機能や持続性は、お店の技術力や使う加工剤によって様々です。ですが、市販の撥水スプレーよりも効果が長続きして、有害なガスを吸い込む危険もありません。一度は試してみても損はないでしょう。

さらに撥水加工(超撥水加工)のメリットは、単に雨や雪に濡れにくくなるだけではありません。一番の効果は、シミや汚れを予防できることです。ソースや醤油などの取れにくい汚れも、水滴のようにはじいてくれます。大切な高級ダウンはもちろん、仕事のスーツなどにもおすすめです。

技術の高いお店に撥水加工をしてもらうと、驚くほど服が汚れにくくなります。また、「防水加工」よりも生地の風合いや感触が変わりにくいので、着心地への悪影響も少なくてすみます。

シミ抜き

食べ物、飲み物、ペンやマジックのインクなどなど、様々な汚れによって「シミ」ができてしまった時、その汚れを抜いて元通りにしてくれる技術です。

できたばかりのシミはもちろん、何年も経った古いシミや黄ばみでも、チャレンジしてみる価値はあります。特にクリーニング技術の高いお店は、「9割以上のシミを元通りにします」とうたっています。もちろん限界はありますが、まずは問い合わせてみましょう。

また、シミ抜きの技術はお店によってかなり差があります。「A店で断られたシミもB店で綺麗になった!」という例も少なくないので、まずはクリーニング店に持ち込んで、シミが取れそうかどうか聞いてみましょう。

食べ物や飲み物によるシミは、虫食いの原因にもなります。シミを見つけたら、早めに対処するのがおすすめです。

復元加工

黄ばみ、シミ、全体のくすみなどをリフレッシュして、元の風合いや美しさを復元する加工です。特に「黄ばみ」に対して効果的なので、白っぽい生地におすすめです。

長い間にたまった汚れを、まずはクリーニングで取り除きます。丁寧なクリーニング店は、最初にドライクリーニングで油性の汚れを取り除き、次に通常のウェットクリーニングで水性の汚れを落としてくれます。さらに残った汚れがある場合は、漂白などによって綺麗にした上で、トリートメント剤を使って輝きやしなやかさを取り戻します。

  • お気に入りの服を甦らせたい!
  • あの頃の風合いを取り戻したい!

といった場合には、とてもおすすめの加工です。もちろん完全に元通りになったり、新品同様に甦るわけではありませんが、それでも技術力の高いお店に加工してもらうと、驚くほどリフレッシュします。繊維がしなやかで柔らかい感触になるので、着心地もアップします。

「クリーニングの頻度が高くて、生地がくたびれたように感じる……」こういった場合も、ハリや輝きを補うことができます。

ただし、復元加工で復元できるのは、風合い、着心地、汚れ、黄ばみなどです。傷やほつれは元通りにはならないので、お気をつけください。

消臭・抗菌加工

汗、体臭、タバコ、ペット、焼肉などの匂いを消して、さらに臭いを付きにくくする加工です。カビの発生も抑えることができます。

「消臭加工」と「抗菌加工」をそれぞれ別に行なっているクリーニング店もありますが、両方セットで「消臭抗菌加工」としているお店も数多くあります。

加工の方法は、「消臭効果のある洗剤を加えてクリーニングする」「殺菌力が高いオゾンシャワーなどで臭いの元を消した上で、抗菌効果をプラスする」などがあります。

また、「光触媒」という、太陽光に反応して臭いを分解した上で、抗菌作用も発揮する物質でコーティングする技術もあります。

このように、消臭・抗菌加工の内容や効果は、使う薬剤や技術によって様々です。お店の説明、パンフレット、ホームページの解説などでよく確認して、ご自分に合ったものを選ぶとよいでしょう。

防虫加工

ダニ、ノミなどの虫をつきにくくする加工です。ダウンは水鳥の羽毛が原料のため、もともと虫が付きやすい性質があります。

特にファストファッションなどの安価なアイテムで中身のダウンの洗浄が不十分な場合は、鳥の汗や分泌物、汚れなどが残っていて、虫が付く原因となります。

高級ダウンはダウンの洗浄や不純物の除去を徹底しているため、虫がつく心配はあまりありません。ですが、愛用しているうちに、汗や皮脂などの汚れが染み込んでしまいます。防虫加工は、しておいても損はないでしょう。

また、市販の防虫剤は成分をガス状にして放出するため、下の方にたまる傾向があります(空気よりも重い物質を使っているため)。なのでクローゼットに掛けて保管することが多い高級ダウンは、その効果を十分に得られない可能性があります。

クリーニング店の防虫加工は、服全体に吹き付ける/漬け込むなどして行なうため、高い効果が長期間続きます。ただし、お店によって薬剤や加工方法は異なるので、念のため「どのくらい防虫効果が続くか」を確認しましょう。

さらに、クリーニング後は防虫効果がなくなってしまいます。長期間保存する際は気をつけてください。

まとめ

以上、クリーニング店の様々な加工についてご案内いたしました。どれも便利で実用的なので、気になる加工があったら、ぜひ試してみてください。

なお、これらの加工は、クリーニングのオプションメニューとなっていることがほとんどです。「クリーニングなしで撥水加工だけして欲しい!」といったお願いは受け付けてくれないので、ご注意ください。

ダウンコートのクリーニング料金を比較!最安値は?