パーティやコスプレ、はたまたお仕事で大活躍のチャイナドレス。家で洗濯すると色落ちが怖いですし、クリーニング店に持っていくのも気が引けます。かといって汗をかいたままですとシミやカビが怖いですよね。

そこで宅配クリーニングの出番です。店員と顔を合わせることなく家からクリーニングに出して家で受け取り。でも、どこが安いんでしょう?そして速さは?

というわけで、料金と仕上がり日数の両面からクリーニング業者を比較します。

チャイナドレスではない通常のパーティドレスにつきましては、以下の記事をご参照ください。

ドレスのクリーニング料金を比較!最安値は?日数は?

チャイナドレスをクリーニング!6社比較で相場を知ろう!

安い順に並べていきます。価格は税抜の価格になります。

料金のソースは各業者の公式ページです。リンク集の「料金表」に公式へのリンクを貼っていますので、よろしければご参照ください。

また、料金比較表の「詳細」列には個別記事のリンクを貼っています。各業者の口コミ・評判や特徴などを記載していますので、気になる業者がありましたらクリックしてみてくださいね。

業者名 値段 日数 詳細
せんたく便 598円 5営業日 詳細
リナビス 980円~ 5営業日 詳細
ホワイト急便 1,600円 即日? 詳細
リネット 2,290円 5日 詳細
ネクシー 2,500円 3営業日 詳細
白洋舎 記載ナシ 即日? 詳細

料金について

チャイナドレスはクリーニング料金が高い部類に入ります。そのため個別タイプよりパックタイプの方が有利ですね。

パックタイプは洋服個別に料金が決まるのではなく、5点や10点といったパック単位で値段が決まるイメージです。

パックタイプや宅配クリーニングについて、もう少し詳しく知りたい方は下の記事を読んでみてくださいね

初めての宅配クリーニング!悩みや不安を一刀両断

せんたく便はドレス系を扱っていなかったのですが、最近「コスプレパック」というコースが始まりました。

専用のバッグが用意されており、その中に洋服を詰めることになります。

チャイナドレスが10点も入るか微妙なところではありますが、パーティの仲間や仕事先の衣装をまとめて出すことで格安でクリーニングすることができます。

個別タイプでは最安値はリネット。

それでもパックタイプと倍近い開きがありますね。

できればパックタイプを利用してまとめてクリーニングに出したいところです。

では、次に仕上がり日数を比較してみましょう。

チャイナドレスのクリーニング仕上がり日数を比較!

最速はネクシーの3営業日です。

リネットは通常の洋服なら2日で仕上がりますが、チャイナドレスは最短5日となっています。

普通にクリーニングをするのであれば仕上がり日数はさほど気にならないと思いますが、イベント直前にクリーニングするのを忘れていた!なんていう事態が発生した場合は、店舗型のクリーニングに片っ端から電話するか、目立つシミだけシミ抜きをしておきましょう。

その後、ゆっくりとクリーニングされると良いかと思います。

チャイナドレスをクリーニングに出すならオススメはココ!

ご紹介した6業者の中でのオススメは、リナビスです。

リナビス

  • 初回30%OFF
  • 送料無料
  • シミ抜き無料
  • コンビニOK
  • 保管無料
  • 5点から格安でクリーニングできる!
  • 送料無料!
  • 最短5日でクリーニング完了!

クリーニング料金が高くなりがちな洋服こそ、パックタイプの出番です。

中でもリナビスは高級クリーニングの部類です。匠の技を極めた職人さんたちがクリーニングをしてくれます。

せんたく便のコスプレパックに料金こそ劣りますが、それでも十分な安さです。

この値段でシミ抜き無料はもちろんのこと、ほつれ修繕やボタンつけまでやってくれます。

仕上がり日数も5日と、決して早くはないですが遅くもありません。

無料で半年間保管してくれるのもうれしいですね。次のイベントまで保管しておいてもらう、なんてこともできちゃいます。

会員数を1万人に限定した高品質クリーニングを、この機会に体験してみませんか?

詳細ページへ